圧倒的な使いやすさ!WordPressテーマ「SWELL」公式サイトをみる!

Canvaなら無料で「プロっぽい」デザインが作れる!|使い方と注意点

デザインにはセンスが必要……だと思い込んでいませんか?

センスがなくても大丈夫!Canvaを利用すれば、サクッとおしゃれなデザインに仕上がります。

なぜなら……Canvaはデザインに詳しくない人に向けて作られたツールだからです。デザインのひな型となるテンプレートや素材・直感的な操作など、誰でもデザイン作成ができるように工夫がされています。

豊富なテンプレートのなかから好きなものを選び、フォントや写真を入れ替えるだけで「プロっぽいデザイン」を作ることができますよ!

この記事では、Canvaの特徴やデザイン例、利用するときの注意点などを合わせてご紹介します。

Canvaをもっと使いやすく!「Canva Pro」

\ 快適デザイン!Canva Pro 

  • 7500万枚以上の写真・イラスト・動画素材
  • ワンクリックで背景透過
  • サイズ変更OK
  • 月々1,500円 年一括払いなら月々1,000円
  • 30日間の無料トライアル期間あり!

目次

Canvaは初心者でも使いやすいデザインツール

出典|Canva – Design anything. Publish anywhere.

Canva(キャンバ)は、ブラウザ上で使えるデザインツールです。パソコンまたはスマホ・タブレットのブラウザがあれば、デザイン可能!ソフトを購入したりインストールする必要はありません。

オーストラリア発のWebサービスで、日本では2017年から利用できるようになりました。いまでは世界190か国月間15,000万人以上のユーザーに使われています。(※)

※2021年時点、Canva公式サイトより

デザインツールといえば、Adobe社のIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?機能が豊富で、細かいデザイン作業もできます。その一方で、操作が難しかったりライセンス代が必要だったりするため、デザイン初心者にとって少し敷居が高いかもしれません。

自分で作りたいけど、デザインの事はわからないんだ…!

という方に、まさにぴったりのデザインツールがCanvaです。

たとえば…

  • ブログのアイキャッチ画像
  • SNSアイコン
  • YouTubeサムネイル画像

など、目的別にさまざまなテンプレート(ひな型)が用意されており、初めてデザインをする場合でもサクッと作成可能です。

Canvaの特徴は「誰でもプロっぽいデザイン」が作れること!

easytodesign
Canvaを利用すれば「プロっぽいデザイン」が作れる(Illustrations by Storyset)

Canvaには、つぎのような特徴があります。

Canvaの特徴
  1. 無料で使える
  2. ブラウザ上でデザインできる
  3. 高品質なプロ級テンプレート
  4. 豊富なデザイン素材
  5. シンプルな操作

「誰でもデザインを始められる!プロっぽいデザインが作れる!」ポイントが詰まっています。

それでは、ひとつずつ詳しく解説しますね。

無料で使える

canvatoppage
出典|Canva

Canvaは完全無料ではじめられます。必要なのは「ブラウザ」と「メールアドレス」だけです(ユーザー登録時)

無料ツールでありがちな「広告表示」や「回数制限」などもありません。

デザイン初心者さんや自分で何か作ってみたい方におすすめですね。

Canvaには有料プラン「Canva Proもあります。Canva proを利用すればさらにデザインの幅が広がります。CanvaとCanva Proの違いは下記の記事で解説していますので、良かったらご覧ください。

ブラウザ上でデザインできる

Canvaは、PCのブラウザ上でデザインができます。ソフトをインストールしなくてもいいのでお手軽。

どのブラウザでもOKですが「Google Chrome」と相性がよいと気がします……。

またPCだけでなくスマホ・タブレットに対応した「Canvaアプリ」もあります。同じCanvaアカウントなら、いつでもどこでもデザインできますよ。

Canva-インスタストーリー,SNS投稿画像のデザイン作成
Canva-インスタストーリー,SNS投稿画像のデザイン作成
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

高品質なプロ級テンプレート

Canvaトップページでテンプレートを選ぶ様子

Canvaには「テンプレート」と呼ばれるデザインのひな型が用意されています。その数、なんと25万点以上!

  • ビジネス…名刺、プレゼンテーション、ロゴ、請求書など
  • SNS…Instagram投稿、Facebook投稿、TikTok動画、YouTubeサムネイル
  • 印刷物…チラシ、ポスター、招待状、バースデーカード
  • 教育向け…賞状、レポート、しおり、学校のお知らせ

などなど。プライベートからビジネスまで、さまざまな目的に合わせたデザインが揃っているのですね。

誰でもプロっぽいデザインが作れる秘密は、このテンプレートにあります

ゼロからデザインを考えるのは難しいですよね。テンプレートは、サイズや文字・写真の位置などがすでに整った状態。

テンプレートを活用することで、知識やスキルの足りないデザイン初心者さんでも綺麗な仕上がりになるというわけです。

テンプレートを活用すれば、誰でも綺麗に整ったデザインが作れる!

豊富なデザイン素材

「無料素材サイトのなかから、イメージに合うものを探してダウンロード……」といった作業に時間をかけていませんか?

Canvaでは豊富なデザイン素材を作業しながら選べます。

  • 写真
  • フォント
  • イラスト
  • 動画
  • グラフ
  • オーディオ(音源)
  • 動くスタンプ など

つまり、素材探しもCanvaでまとめてできるのですね、作業時間の短縮にもつながり使い勝手バツグンです。

検索機能」を使って、「花」「人」「海」といったキーワードから素材を見つけ出すことも可能です。

シンプルな操作

Canvaの操作方法はシンプル!マウスクリックドラッグだけでOKです。

Canvaのテンプレートのなかから好きなデザインを選んで、色や写真、文字などを入れ替えれば、オリジナルデザインの出来上がりです。

Canvaを利用したデザイン例

それでは実際に、Canvaのテンプレートを利用したデザインを見てみましょう。

今回は「ブログのアイキャッチ画像」「インスタグラム投稿」「ツイッターヘッダー」のテンプレートをご紹介します。

テンプレートのデザインはほぼそのままで、文字や写真の一部を入れ替えただけです。

デザイン例|ブログのアイキャッチ画像

「はてなブログアイキャッチ画像」のテンプレートのなかから、おすすめされたデザインを選びました。どれも使いやすそうですよね。

デザイン例|インスタグラム投稿

「インスタグラム投稿」のテンプレートから選んだデザインです。すべて無料のデザインですよ。

デザイン例|ツイッターヘッダー画像

最後は「ツイッターヘッダー」のテンプレートです。文字以外は変更していませんが、まとまって見えますね。

このほかにも、魅力的なテンプレートがたくさん用意されています。

「いつもデザインに時間がかかってしまう」という方も、テンプレートを活用すればテクニック不要で、サクッと作ることができますよ。

Canvaで作成したデザインの使い方と注意点|商用利用可能

canva-points
Canvaを使うときの注意点 (Illustrations by Storyset)

Canvaで認められている使い方

Canvaで認められている使い方は次のとおりです。

Canvaで認められている使い方
  • Canvaのコンテンツを個人的・商業的に利用する
  • Canvaのコンテンツをマーケティング・SNS・商品販売に利用する
  • 商標登録はできない
  • Canvaのコンテンツをそのまま販売・再配布はできない

Canvaで作成したデザインは、個人利用・商用利用どちらも可能です。

Canvaのなかにある素材(写真、イラスト、動画など)は商用利用可能なものが用意されています。クレジット表記をする必要もありません。

そのためCanvaの素材を使ってデザインを作成しても、個人・商用利用OKかつクレジット表記は必要ないのですね。

自分で探した素材をCanvaにアップロードした場合は、その素材サイトの利用条件を確認しておきましょう。

Canvaのデザインを利用するときの注意点

Canvaで作成したデザインはSNS・商品販売・Webサイトなどで利用できますが、何でも許されているわけではありません。注意点を見てみましょう。

違法・攻撃的・不道徳なコンテンツでは利用できない

見た人が不快に感じるような方法で、Canvaのコンテンツを利用することは禁止されています。具体的には、卑猥なコンテンツ・差別的・暴力的な描写・たばこの販売・政治的表現などです。

Canvaのコンテンツは「商標登録」できない

Canvaのコンテンツで作成したものは商標登録できません。デザイン変更してもダメです!特に、会社のロゴなどを作ったときには注意しておきましょう。

Canvaのテンプレート・素材をそのまま販売・再配布することはできない

Canvaのテンプレートや素材をそのまま、自分の作品として販売・再配布することは禁止されています。自分で作っていないのに、自分の作品にするのはNGです。

Canvaのオーディオ素材は利用制限がある

Canva proのオーディオ音源は、テレビ映画ラジオゲームアプリなどでは使用できません。また有料チャンネル(テレビ・映画・ラジオなど)のCMにも利用できません。YouTube動画のオンライン広告は使用OKです。

さらに詳しく知りたい方は、Canvaの利用規約をご覧ください

デザイン素材には有料のものがある

Canvaの素材には有料のものが含まれています。「王冠マーク」や「お金マーク」がついている素材が有料素材ですね、「透かし」が入っていてそのままでは使えません。

paid-content
出典|Canva
  • ダウンロード代を支払う(素材1点につき1ドル)
  • Canvaの有料プラン「Canva pro」に入る

有料素材は、どちらかの方法をとれば利用できるようになります。有料プラン「Canva Pro」に入れば使い放題になりますよ。

ダウンロード代を支払う場合は、1ダウンロードにつき料金が発生します。同じ素材でも新しくデザインを作成したときには、再度料金がかかりますので注意しましょう。

「Canva」と有料プラン「Canva pro」の違い

canva-canvapro
CanvaとCanva proの違い (Illustrations by Storyset)

Canvaだけでも十分ですが、さらに自由にデザインしたいなら有料プラン「Canva pro」がおすすめです。有料素材が使い放題になるほか、「デザインのサイズ変更」「背景透過」など新しい機能も追加されます。

Canvaと有料プラン「Canva pro」の違いを表にまとめてみました。

CanvaCanva pro
利用料金無料月額1,500円 
※年一括払いなら月額1,000円
テンプレート数25万点以上42万点以上
デザイン素材数数量不明(大量にあります)7,500万点以上
背景透過機能×
サイズ変更機能×
独自フォントアップロード×
クラウドストレージ5GB100GB
「CanvaとCanva proの比較表」※2021年7月時点

Canva proになると……7,500万点以上のデザイン素材、そしてテンプレート数も42万点以上にグッと増えます。もう無料素材サイトを探す必要はなくなりそうですね(笑)

個人的におすすめなのは、「サイズ変更機能」です。

じつはCanvaのデザインは、最初に指定したサイズから変更することができません。有料プラン「Canva pro」では、あとからでもサイズ変更が可能になるのですね。地味かもしれませんが、あると便利な機能です。

「より快適にデザインしたい!もっとCanvaを活用したい!」という方は30日の無料期間があります。「Canva Pro」を試してみてはいかがでしょうか。

\30日間無料!Canvaをもっと快適に/

 

Canvaを使ってデザインしてみよう!

canva-design
Canvaを使ってデザインしてみよう (Illustrations by Storyset)

今回は、デザインツール「Canva」について解説しました。デザイン素材やテンプレートが用意されており、初心者さんにも使いやすい工夫がされています。

じつは、当サイトのアイキャッチ画像のほとんどはCanvaを利用して作っています。Canvaの前はパソコンに入っていた『ペイント』を使っていましたが、やはり機能も少なく思うようなデザインにはならず……。

そんなときに出会ったのがCanvaでした。

いまではブログ運営にかかせない必須ツールになっています。

  • 無料のデザインツールを探している
  • デザインセンスに自信がない
  • 無料素材を探すのが大変
  • 手軽にデザインを作りたい

同じように悩んでいる方は、Canvaを試してみてほしいです。わたしもデザインに詳しくありませんが、テンプレートから少し変更するだけアイキャッチ画像が出来上がりますよ。

\誰でもプロっぽいデザインが作れる!/

さらにCanvaが快適に使いやすくなる有料プラン「Canva Pro」は、デザイン初心者であればあるほどおすすめです。

デザイン作成にかかる時間を削減できますよ。30日間の無料体験期間がありますので、もっとCanvaを活用したい方はぜひチェックしてみてください。

\30日間の無料体験期間あり/

Canvaをもっと使いやすく!「Canva Pro」

\ 快適デザイン!Canva Pro 

  • 7500万枚以上の写真・イラスト・動画素材
  • ワンクリックで背景透過
  • サイズ変更OK
  • 月々1,500円 年一括払いなら月々1,000円
  • 30日間の無料トライアル期間あり!
アナログ子
「アナログな自分から変わりたい」アナログ子です。機械オンチで、よく物を壊します。ブログ、WordPress、ライティングなどの勉強中。

気になったこと、良かったことなどを記事にまとめています。好きな食べものは「焼いも」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる