圧倒的な使いやすさ!WordPressテーマ「SWELL」公式サイトをみる!

WordPressの完全オンラインイベント!「WordCamp Japan 2021」体験レポート

「WordCamp Japan 2021」は、2021年6月20日から26日まで1週間にわたって開催されたWordPressの祭典です。イベント準備から終わりまですべてオンライン。

ブログ運営で使っている「WordPressをより深く知る良い機会だ!」というわけで、わたしも「WordCamp Japan 2021」へ参加しました。

WordPress初心者にとっては、プロのエンジニアやデザイナー、WordPressのテーマ制作者の方など、ゴリゴリにWordPressに関わる人たちの言葉が聞ける、とても貴重な機会でしたよ。

この記事はイベントを振り返りながら、体験レポートとして感想をまとめたものです。

目次

「WordCamp Japan 2021」について

出典|WordCamp Japan 2021

「WordCamp Japan 2021」は、世界中で開かれているWordPress公式イベントのひとつ。2021年6月20日から26日まで1週間開催されました。

さまざまな講演・実践プログラムが組まれており、WordPressの新しい知識を得られます。大きく分けて、セッションデイズコントリビューターデイズアフターパーティの3つのプログラムが用意されていました。

  • セッションデイズ(6/20・6/26)|開会式、基調講演、セッション講演など
  • コントリビューターデイズ(6/21~25)|WordPressを実践する体験型イベント
  • アフターパーティ(6/26)| 交流会

完全オンラインのWordPress交流イベント

コロナウイルス(COVID-19)の影響により、完全オンラインでの開催が決定。地域の垣根を越えて日本全国から参加者が集まったそうです。

「WordCamp Japan 2021」は、WordPressに興味のある人なら誰でも参加可能。しかも無料で参加することができました!

エンジニアさんやサーバー会社の方、フリーランスのデザイナーさんなどのお話をYouTube上で聞くことができたり、ZoomやSlackを使ってWordPressの実践講義で受けたり、オンライン上で交流できるように工夫されていましたよ。

参考|WordCamp Japan 2021 公式サイト

今からでも参加できる!?セッション講演をYouTubeで視聴可能

「そんなイベントがあったなんて知らなかった……」と思ったあなた、今からでも「WordCamp Japan 2021」の講演を視聴することができます!

6/20・6/26に行われた基調講演・セッション講演(セッションデイズ)は、YouTubeのアーカイブ動画が残されています。これは、オンラインイベントの醍醐味かもしれませんね。

WordCamp Japan 2021公式サイトにタイムテーブルが掲載されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ブロガーにおすすめのセッション講演3選

ここからは「WordCamp Japan 2021」のセッション講演のなかから、とても勉強になった!面白かった!3つの講演をご紹介します。

わたしはブログ運営でWordPressを利用しているので、ブロガー目線で選びました。これからWordPressを始めたい方にも、現在ブログ運営中の方にもおすすめのセッション講演です。

YouTubeのアーカイブ動画を入れていますので、気になるお話があったら是非チェックしてみてくださいね。

「これからWordPressを始める方へ 初心者でも安全・便利にWordPressを使いこなす方法」

出典|WordCamp Japan 2021

セッション名|「これからWordPressを始める方へ 初心者でも安全・便利にWordPressを使いこなす方法 」

登壇者|大石敦子さん(フリーランスWebデザイナー)

感想メモ

「安全」「便利」「楽しく」WordPressを使うコツが紹介されています。

具体的には、初心者でもできるセキュリティー対策・WordPressの勉強方法・おすすめのプラグインなど。楽しくWordPressを使うための考え方もお話されていますよ。

WordPress上達のコツは、「勉強会に参加すること」と言われていました。その理由は、相談できる場所ができる・自分以外の人の使い方が学べるから。なるほど「百聞は一見に如かず」ですね。

これからWordPressの勉強を始めたい方に、おすすめのセッション講演です。

「サイト制作者として生き抜くために『簡単に×××できる』ツール・サービス等をうまく使おう」

出典|WordCamp Japan 2021

セッション名|「サイト制作者として生き抜くために『簡単に×××できる』ツール・サービス等をうまく使おう」

登壇者|アクツユミさん(エンジニア)

感想メモ

「WordPressの簡単な活用方法」「WordPressをより良く使うための考え方」をサイト制作者の視点で語られています。

アクツさんのお話のなかで一番グッときたのは、「WordPressを簡単によりよく使うには、学習コストが必要」という言葉です。

サイト制作をされている方がパッと作業できるのはなぜか?どうして簡単に扱うことができるのか?それは、WordPressの勉強を絶えず続けているから簡単の裏側には「努力という名の学習コスト」があるのです。

これは、ブログ運営にもつながる話だと思いました。ドキッとしましたよ……努力を惜しんではいけませんね。

「カッコいい!ブロック組み合わせのレシピ」

出典|WordCamp Japan 2021

セッション名|「カッコいい!ブロック組み合わせのレシピ」

登壇者|森和恵さん(Webインストラクター)

感想メモ

ブロックエディタとプログラミング言語「CSS」を使って、デザイン変更する方法が紹介されています。今風の「カッコいいブロックの組み合わせ」を話しながら、実演されていますよ。

CSSが出てくるので、プログラミングができない人にとって少し難しいお話かもしれません。ですが、「どのようにCSSでデザインを変更しているのか」「ブロックとCSSのつながりはどうなっているのか」を知ることができます。

ブログのデザインを自分で変えてみたい、プログラミングをこれから勉強してみたいブロガーさんにおすすめのセッション講演です。

「WordCamp Japan 2021」を振り返って

WordCamp Japan 2021 review
Photo by Christin Hume on Unsplash

わたしはこれまで、WordPressを「ブログ運営ツール」として活用してきました。

しかし今回「WordCamp Japan 2021」に参加してみて、使っていないWordPressの機能を知ったり、サイト運営に対するブロガーではない方の考えに触れるなど、たくさんの刺激をいただくこととなりました。

「WordPressのほんの一部分しか知らなかったのだなぁ……」と改めて感じています。

いつも交流していない方たちのなかへ飛び込んでみる」というのはもしかすると大事なことなのかもしれませんね。住んでいる場所と関係なく参加できるオンラインイベントだからこそ、生まれる出会いもあると思います。

人見知りなもので「WordCamp Japan 2021」の実践イベント・交流イベントにはまったく参加しなかったのですが、本当にもったいないことをしたなと反省しております。飛び込んでみなきゃ、ですね。

もしも来年も開催されるのであれば、また是非参加したいと思います!(交流イベントも!)

最後になりましたが、「WordCamp Japan 2021」はボランティアスタッフさんの力で運営されていました。スタッフのみなさん、本当にお疲れさまです。とても良い体験をさせていただきました、ありがとうございました。

アナログ子
「アナログな自分から変わりたい」アナログ子です。機械オンチで、よく物を壊します。ブログ、WordPress、ライティングなどの勉強中。

気になったこと、良かったことなどを記事にまとめています。好きな食べものは「焼いも」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる