圧倒的な使いやすさ!WordPressテーマ「SWELL」公式サイトをみる!

ゆうこすから学ぶSNS発信力!「SNSで夢を叶える」の感想

突然ですが、あなたは「SNS」が好きですか?

TwitterやInstagram、LINE、YouTubeなど。SNSを使えば、いろいろな人と気軽にコミュニケーションを楽しむことができます。「使わずにはいられない!」という方もおられるかもしれませんね。

わたしもTwitterをしていますが、何をツイートしていいのか迷うこともしばしば。何となく……使っています。

今回は、「ゆうこす」こと菅原裕子さんの著書、「SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方」(以下、SNSで夢を叶える)を読んだので、感想を記事にまとめました。

「ゆうこす」を知ったのは、YouTubeの動画。ホリエモンチャンネルに出演されているのを見たのがきっかけです。

「何をしている人なのだろう?」と思い調べていたら、Kindle Unlimitedで「SNSで夢を叶える」が読み放題の対象になっていたのでポチリました。

ゆうこすのSNSフォロワーは150万人以上!(2020年9月現在)

  • Twitter 37万人
  • Instagram 48万人
  • YouTube 73万人

すごいですよね……SNSの達人です。どうやって彼女は、SNS発信力を身につけていったのでしょうか?それでは、さっそく「SNSで夢を叶える」についてをご紹介します。

目次

「SNSで夢を叶える」ってどんな本?

「SNSで夢を叶える」について

  • タイトル|SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方
  • 著者|菅本 裕子(ゆうこす)
  • ページ数|192ページ
  • 発行日|2017年9月14日
  • 発行所|株式会社KADOKAWA
  • 価格|Kindle版:1,287円(Unlimitedなら0円!)単行本:1,150円(※Amazonより 2020年9月現在)

SNSで活躍するインフルエンサー「ゆうこす」が、SNSでの発信力の育て方について明かす書下ろしエッセイです。

「モテる為に生きてる!」モテクリエイターという新しい肩書を作り出し、毎日SNS発信!ニートから夢を叶えて、今の「ゆうこす」になるまでの体験談が書かれています。

モテクリエイター:「モテ」を「クリエイト」する。女の子の「モテたい!」という気持ちを肯定して、応援する仕事。

著者 菅原 裕子(ゆうこす)さん

1994年生まれ。元アイドル。インフルエンサー。起業家。アイドルグループ・HKT48を脱退後、ニートになるも自己プロデュースを開始。株式会社KOS、株式会社321を立ち上げ、ライバー(生配信者)をサポートするなど、幅広く活躍されています。SNSのフォロワーは150万人以上。

著書には「SNSで夢を叶える」のほか、「共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る」「#ライブ配信の教科書」などがあります。

参考|Note ゆうこす

参考|321.inc

ニートになっても、SNSを続けていたから見えたものとは?

Twitter

「SNSで夢を叶える」では、「菅本裕子」から「モテクリエイターゆうこす」になるまでが描かれています。

SNSは敵だらけ!?

2012年、アイドルグループ・HKT48を脱退。ニュースで誤った報道された事がきっかけとなり、SNSでアンチに叩かれるようになってしまいます。誤解を解きたくてSNSを始めたら、Twitterのフォロワーが一気に6万人。

フォロワーは増えたものの、仕事はほとんどなく、ほぼニート生活。頑張っているのに空回り。苦労も沢山されたようです。でも……

「SNSだけはやめなかった」

朝から晩までSNS。ゆうこすはSNS大好きだそうです。しかし、最初は野次馬のようなアンチばかりだったとか。

 ツイッターで「おはよう」とつぶやいたら、「死ね」と返ってくるのが日常茶飯事。もう本当にどん底でした。

 そんなどん底の日々でも、SNSだけは続けていました。

「SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方」 ゆうこす著 

辛いSNS体験が、赤裸々に書かれています。それでも、やめなかったのは、やっぱりSNSが大好きだったからでしょうね。

本当にやりたいこと、好きなことを発信するようになった

アンチとの戦いの日々から、このままではいけないと考え「本当にやりたいこと」を見つけ出します。

それが、「モテたい」だった。

SNSが大好きだったから、いろんなSNSのアカウントを見て見て見まくって、いつの間にか「フォロワーが伸びるアカウント」がわかるようになったらしいです(すごい)

そこで、SNS発信の力を使ってモテクリエイター「ゆうこす」を自己プロデュース開始。

「モテる為に生きてる」モテクリエイター「ゆうこす」の誕生です。

 私の「モテる」の定義は、男女関係なく、「みんなに愛される」ということ。

 会う人全員が「かわいいな」「いい子だな」と思う人は、最高に魅力的な人だと思うんです。そういう人になりたいと思いました。

「SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方」 ゆうこす著 

ゆうこすに学ぶ!SNSの特徴

SNSの違い

「SNSで夢を叶える」では、主に4つのSNSについて詳しく解説されています。

  • Twitter(ツイッター)
  • Instagram(インスタグラム)
  • YouTube(ユーチューブ)
  • ブログ

「Twitter」「Instagram」「YouTube」「ブログ」この4つですね。

「SNSで夢を叶える」を参考に、それぞれの「SNSが持っている特徴」を自分なりにまとめてみました。

SNSの特徴

Twitter|文字で発信。140文字までの制限がある。リツイート文化があり、拡散力が強いSNS。今の瞬間の思い、考えなどを伝えるのに適している。
Instagram|写真で発信。若い女性のユーザーが多い。#(ハッシュタグ)を使って検索する文化がある。現代の口コミ。雑誌のような世界観。
YouTube|動画で発信。子どもも含め、幅広い世代が利用している。動画で詳しく伝えることが可能。発信せず、動画を見るだけのユーザーが多い。
ブログ|文字で発信。文字、写真や動画、デザインなど全て自分で決めることができる。表現の自由度が一番高いSNS。拡散力はあまりない。

SNSの特徴ごとに使い分けて発信する

文字なのか動画なの写真なのか。伝える方法、特徴に違いがあります。それぞれの強みを生かし、SNSを使い分けて発信するのが大切だそうです。

複数のSNSを使っている場合は、同じ内容の発信をするのではなく、別の姿が見せられるように発信するのがポイント。

どのSNSでも「本音」で伝える

 好きなことを発信するということは、自分をさらけ出すこと。そして初めて「価値観の近い」フォロワーが増え、それがアカウントの発信力になっていくのです。

「SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方」 ゆうこす著 

どのSNSでも、本音で伝える、「好きなこと」発信するからこそ、価値観の近い仲間ができる。

いくらフォロワーがいても多いだけじゃ意味がない。自分と価値観が近い仲間がいるかどうかが大切。本当に「自分は本音で伝えているのだろうか……」とすこしドキッとしました。

「SNS発信で夢を叶える」を読んだ感想

SNS

はじめは「ゆうこすみたいになりたい!」と願っている女性向けの本かなと思いましたが、くわしくSNS発信について解説されています。

逆に、あまりSNSに触れてこなかった人にこそ、役に立つ本だと感じました。

SNS発信に対する考え方、SNSの使い分け方など……。SNSアカウントを見まくって、発信を続けてきたゆうこすの視点は、参考になるところが多かったです。

実際に、150万人以上のフォロワーを抱える「モテクリエイターゆうこす」として、活躍されているので説得力がありますしね。

SNS発信は、スマホ、PCさえあれば、誰でも始めることができます。わたしたちもSNSで……「何かが起きるかも」と思わせてくれる本でした。

以上、「SNSで夢を叶える」ついての感想でした。気になった方は、ぜひ読んでみてくださいね。

\SNSのカリスマから学ぶ/

\SNSで「共感」を生む発信/

リモート+5Gの時代だからこそライブ配信を!

アナログ子
「アナログな自分から変わりたい」アナログ子です。機械オンチで、よく物を壊します。ブログ、WordPress、ライティングなどの勉強中。

気になったこと、良かったことなどを記事にまとめています。好きな食べものは「焼いも」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる