ブログの記事へツイートを表示させる方法【WordPressのTwitter埋め込み方】

Twitterのツイートは、ウェブサイトやブログに埋め込んで表示をさせることができます。ツイートを引用して、分かりやすく説明したい時などに便利ですよ。

この記事では、WordPressで作られているサイトにツイートを埋め込む方法について説明しています。

スポンサーリンク

ツイートの埋め込みとは

Twitterには、ツイートをウェブサイトやブログの記事の中へ表示させる機能があります。この機能を使ってツイートを表示させることをツイートの埋め込みと言うのですね。

あなたのツイートや他のユーザーのツイートどちらでも表示させることができますよ。画像つき動画つきのツイートも表示できちゃいます。

テキストだけのツイート

画像つきのツイート

動画つきのツイート

クマさん
クマさん

これは便利ですね!さっそくやってみよう!

2ステップ!WordPressのブログ記事へツイートを表示させる方法

ツイートを表示させるには、

✔ステップ1.ツイートのコードを取得する

✔ステップ2.WordPressのテキストエディターにコードを貼りつける

2ステップがあります。順番に見てみましょう。

※コードというのはツイートを表示するためのプログラミング言語です。

ステップ1. ツイートのコードを取得する

ツイートの右側に表示されるアイコンをクリックします。

メニューからツイートを埋め込むを選びましょう。

Publish.twitter.comのページに移動します。下側にツイートのコードが作られています。

埋め込みツイートのデザインを変更したい場合は、set customization options(カスタマイズ設定のオプション)をクリックします。

テーマ言語会話の表示を変更することができます。

※会話の表示とは=埋め込みたいツイートが別ツイートへの返信である場合、チェックすることで元のツイートを非表示にできます。

ちなみにですが、テーマでDark(暗い)を選ぶと下の画像のようになりますよ。

カスタマイズができたら、Updateをクリック。

Copy Codeをクリックしてツイートのコードをコピーしましょう。

ステップ2. WordPressのテキストエディターにコードを貼りつける

WordPressの投稿ページにあるテキストエディターをクリックします。ビジュアルエディターでは、ツイートが表示されません。必ずテキストエディタ―を選んでくださいね。

ステップ1コピーしたツイートのコードを貼りつけましょう。

クマさん
クマさん

お疲れさまでした、これでおしまいだよ。プレビュー画面を開いて、ツイートが表示されているか確認してみよう!

他の人のツイートを引用しても問題ないの?

ツイート自体はユーザーのものですが、Twitterのサービス利用規約でツイートを他の人と共有できるものとして認められています。つまり、Twitterが提供している機能を利用した埋め込み方法であれば、引用できるということです。モラルに反するような使い方をしていない限りは、問題ないと言えるでしょう。

この記事で紹介しているのは、Twitterの機能を利用した埋め込み方法です。あなたのサイトにもぜひ活用してみてくださいね!

WordPress
スポンサーリンク
シェアする
アナログ子をフォローする
TRIGGER BLOG

コメント

アナログ子

こんにちは、アナログ子です。「アナログな自分から変わりたい」ブログ、HTML、CSS、WordPressなど勉強中。自分が困ったこと、気になったことを記事に書いています。好物は「焼きいも」

アナログ子をフォローする
タイトルとURLをコピーしました