「エッセンシャル思考」今、自分にとって重要なことは何か選ぶ方法

こんにちは、アナログ子です。

この記事では、グレッグ・マキューン氏の著書「エッセンシャル思考」についてご紹介します。

この本は、次のような悩みを持っている人におすすめです。

  • いつも忙しくて、時間が足りない
  • やらなくてはならない事に振り回されている
  • やりたい事がいっぱい、どれも中途半端になってしまう

誰にも平等に時間は流れているはずなのに、なぜか自分の時間はいつも足りない……

あなたも同じような悩みを抱えていませんか?

「エッセンシャル思考」は、今まで当たり前だと信じていた思い込みを捨て、本質的なこと(自分にとって重要なこと)をするための思考方法です。

「エッセンシャル思考」について知ることで、もしかしたら、あなたの悩みを解決する糸口が見つかるかもしれません。

クマさん
クマさん

この本を読んでから、悩むことが前より少なくなったよ!

スポンサーリンク

エッセンシャル思考はどんな本?

タイトル|「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」

著者|グレッグ・マキューン

訳者|高橋 璃子

ページ数|320ページ(単行本)

発行年|2014年

発行書所|株式会社かんき出版

価格|単行本:1760円 Kindle版:1584円

(※2020年6月時点、Amazonで購入する場合の価格です)

エッセンシャル思考」は、グレッグ・マキューン氏によって書かれたビジネス書です。2014年に発行されてから、20万部以上売れ続けているロングセラー本。

著者紹介 グレッグ・マキューン氏について

グレッグ・マキューン氏(Greg McKeown)は1977年、イギリスロンドン生まれ。コンサルティング会社「McKeown Inc.」のCEOを務めています。

「McKeown Inc.」のクライアントはAppleGoogleFacebookTwitterYahoo!など。超有名企業のアドバイザー。人気ブロガー、講演者としての一面も持っています。

著書には、この記事でご紹介する「エッセンシャル思考」(Essentialism)と共著書「メンバーの才能を開花させる技法」(Multipliers)があります。

エッセンシャル思考のあらすじ

あらすじだけ知りたいという方へ、個人的に大切だと思ったところなどを書いてみました。良かったら参考にしてみてください。

エッセンシャル思考のキーワードは「より少なく、しかしより良く」

エッセンシャル思考は、より多くのことをやりとげる技術ではない。正しいことをやりとげる技術だ。もちろん、少なければいいというものでもない。自分の時間とエネルギーをもっとも効果的に配分し、重要な仕事で最大の成果を上げるのが、エッセンシャル思考の狙いである。

出典「エッセンシャル思考」グレッグ・マキューン著

世の中は、さまざまな情報、仕事、チャンスであふれています。どれも魅力的に見えますが、そのなかで自分自身にとって本当に重要なことはいったいどれくらいあるでしょうか?

「より少なく、しかしより良く」

エッセンシャル思考は、私たちが出会う選択肢の中から重要なこと(本質的なこと)だけを選び、自分の時間や力を使って最大の成果を上げるための方法です。

エッセンシャル思考の基本的な3つの考え方

「エッセンシャル思考」には、3つの基本的な考え方があります。それは、選択ノイズトレードオフです。

本では、具体例を交えながら詳しく説明されており、実践するにはどうすればよいかアドバイスも書かれています。ここでは、簡単なまとめだけをご紹介します。

  1. 選択 選ぶことを選ぶ
  2. ノイズ 重要なものを見極める
  3. トレードオフ 何かを選ぶためには、他を捨てなければならない

選択 選ぶことを選ぶ

「選ぶ」について考える時、「どんな選択肢があるか」に目が向いていることが多いです。しかし、大切なのは自分の意志で「選ぶ力」です。

  • 何を食べるか
  • どんな服を着るか
  • どこへ行くか
  • 頼まれた仕事をするかしないか
  • いつ眠るのか

毎日、さまざまな選択をしているはずですよね。しかし、本当に選んでいるのでしょうか?もしかしたら、思考停止して受け入れているだけかもしれません。

「選ぶ」ことを選ぶ。それがエッセンシャル思考の最初の一歩です。

ノイズ 重要なものを見極める

インターネットの普及は、多くの選択肢を私たちに与えてくれました。そのおかげで、いろいろな意見、情報やチャンスに出会うことができます。

ところが、「世の中のほとんどはノイズである」という少し過激な意見。どんなに魅力的なものであっても、自分自身にとって重要かどうかはわかりません。

本当に重要なものは何か」を見極めなれば、自分の時間を失ってしまいます。

トレードオフ 何かを選ぶためには、他を捨てなければならない

何かを手に入れるためには、何かを手放さなければいけません。すべてを手に入れるのは難しいですよね。

重要なものを選ぶため、他のものを捨てるということです。あれもこれもと選んでいると、自分の時間やエネルギーが分散されてしまいます。

「今、自分にとって最も重要ものは何か」を考え、選び続けることが必要なのです。

私たちはタイムマシーンに乗ることができない

time

ここからは、私の個人的な感想です。

「エッセンシャル思考」に出てきたお話の中で、「現在に集中する」という考えにハッとさせられました。

当たり前ですが、私たちは過去や未来へ行くことができません。いつの日か、科学が発達してタイムマシーンが出てくるかもしれませんが、少なくとも現代ではできないですよね。

それなのに、頭の中では過去や未来のことで悩んでいる時間が多かったのですね。例えば……

  • あの時~していれば良かったのに
  • 将来~したらどうしよう
  • あの失敗さえなければ、こんな苦労しなかったはず

などなど。しかし、過去の出来事を変えることはできないですし、未来はどうなるか分かりません。私たちが変えられるのは、現在だけです。

だからこそ、現在に目を向けて「今、何を選ぶのか」「今、自分にとって重要なことは何か」考えることがとても重要なのだと感じました。

「エッセンシャル思考」は、「限りある時間をどのように使うのか」考え直すきっかけを与えてくれる本でした。

もしも、あなたが時間の使い方に悩んでいたら、ぜひ手にとってみてほしいです。きっと、あなたの手助けをしてくれるはずですよ。

「読んでみたいけど、何だか難しそうだな…」と思いましたか?
実は、「エッセンシャル思考」はマンガ版も出ています。読みやすいのでおすすめです。気になった方は、チェックしてみてくださいね。
スポンサーリンク
シェアする
アナログ子をフォローする
TRIGGER BLOG

コメント

アナログ子

こんにちは、アナログ子です。「アナログな自分から変わりたい」ブログ、HTML、CSS、WordPressなど勉強中。自分が困ったこと、気になったことを記事に書いています。好物は「焼きいも」

アナログ子をフォローする
タイトルとURLをコピーしました